0587-97-4360

愛知県稲沢市祖父江町山崎鶴塚303-1

営業時間:午前9:00~午後7:00

定休日:日曜日・祝日

パナショップ稲沢ブログ

ホーム-工事-稲沢市祖父江町 A邸 分電盤交換工事

新築の頃から、かならずどこかの部屋の壁の上の方に設置されている分電盤ですが、普段あまり意識することはありませんが実は寿命があります。
電気のコンセントやタップと同様に24時間365日常に電流が流れているため、その寿命はけして長いとはいえません。

次の項目に当てはまる場合は、交換の時期が近いかもしれません。

  • 分電盤表面が異常に熱を持っている
  • 分電盤表面が茶色に変色している
  • 分電盤が破損している
  • 分電盤から変な音がする
  • 照明が急に明るくなったり暗くなったりする
  • 電気器具に触るとピリッとした感触がある
  • 電化製品を使うとブレーカーが落ちる
  • 分電盤に漏電しゃ断器がついていない
  • 分電盤を取りつけてから(新築後)、13年以上経過している

分電盤工事には、電気工事資格が必要です。
なにか異常を見つけたり感じた際は、ぜひ当店にご相談ください。

以下、実際に当店が工事した分電盤交換の写真です。

この投稿をシェアする:

コメントする

メールアドレスは公開されません. また、 *マークの項目は入力必須です.

カテゴリー

タグ